C z a r d a s

夜: ウィーンにて
 

ツァ ル ダ ス  (メルツ 作曲)

C z a r d a s  (Mertz)

(ギター・ソロ、2'02"、MP3 : 1.9MB)
写真は 夜: ウィーンにて)

  ハンガリーの名ギタリストで オーストリアや ドイツなどで活躍した ヨハン・カスパール・メルツ (1806-1856) の、ポーランド舞曲 「クラコビアク」 などとともに知られる作品。
 
  また、"ツァルダス (チャルダッシュ) " は、モンティの 「チャールダーシュ」 が知れらていますが、ブラームスの 「ハンガリア舞曲 第5番」、そして サラサーテの 「ツィゴイネルワイゼン」、ロシア民謡の 「ふたつのギター」、マチョッキの 「ミレーナ」 などにも取り入れられた、ハンガリーの代表的な民俗舞曲です。
 
  4分の2拍子。 アダージョ、ニ短調の 浮かない感じで始まり、途中から アレグロ、ニ長調に転じ、一時 ニ短調に戻った後、再び ニ長調で チャルダッシュらしく、細かい音型と シンコペーション によって弾みながら速度を増していきます。 構成としては、A,A, B,C,B,C, C' (A、B がニ短調、C、C'がニ長調)。