Greensleeves

 
ロンドン : ディーンズ・ヤードにて

グリーン スリーヴス  (イギリス民謡)

Greensleeves (English Folk Song)

(マンドリン・アンサンブル、3'09"、MP3 : 2.9MB)
(写真は ロンドン : ディーンズ・ヤードにて)

  イングランドの代表的な民謡で、16世紀の エリザベス1世の時代にはすでに歌われていたそうです。 近年 ヴォーン・ ウィリアムズ (1872-1958) によって この曲と 「愛しいジョーン」 を組み合わせて作られた 「グリーンスリーヴスによる幻想曲」 も有名ですし、また ブラザース・フォアの ハーモニーも印象的ですね。
 
  "グリーンスリーヴス" とは "緑の袖" の服を着た女性のことで、この歌はその女性を恋する歌ですが、イギリスならではの 深みのある旋律や和音の進行が 忘れがたい印象を残します。
 
  4分の4拍子、ホ短調で、歌としては単に上記の A,B の進行ですが、ここでは A,A,B,B とし、さらに 内容を変えて それを繰り返しています。