Capriccio No.2

ロンドンにて
 

カプリチオ 第2番  (レニアーニ作曲)

Capriccio No.2  (Legniani)

(ギター・ソロ、1'04"、MP3 : 1.0MB)
(写真は ロンドンにて)

  ソル とも親しかったと言われる レニアーニ (Luigi Legnani、1790-1877) 作曲の、第4番 と同様、演奏時間わずか 1分の カプリチオ。
 
  ホ短調、4分の2拍子、アレグロ。 "カプリチオ" は 形式にとらわれない自由・気まま・気まぐれで、"奇想曲 (綺想曲)" または "狂詩曲 (Rhapsody,Capricio)" と訳されていますが、この曲は "駆け抜ける悲しさ" といった点で有名な モーツァルトの ト短調交響曲 (第25番、第40番) を想起させるとも言える悲しさ、あるいは 切羽詰まった焦りのようなものを感じさせる曲のように思います。 ...が、それだけにそうした感じが出せるか、奏くには面白い曲と言えるのではないでしょうか。
 
  なお、当サイトには レニアーニの作品としては カプリチオ 第4番 の他、スケルツォ円舞曲 ハ長調 も Upしてあります。