Liebesträume

 

愛 の 夢 (リスト作曲)

Liebesträume (Liszt)

(ピアノ、4'36"、MP3 : 4.2MB)
(写真は ベルギー: ブリュージュにて)


  ピアノの詩人: フランツ・リスト (1811-1886) の 1847年頃の作品。 冒頭から登場する甘い旋律が多くの人を惹きつけてきた名曲です。 元々は ドイツ・ロマン派の革命詩人: フライリヒラートの抒情詩の 「愛し得る限り愛せ」 に曲をつけた 3曲のうちの これは第3番ですが、今はこの第3番のみが専ら演奏されているところから、ここでは題名から "第3番" の表記は はずしています。
 
  4分の6拍子。 変イ長調 (♭4つ)で、途中、ロ長調(#5つ)、ハ長調を経て、また 変イ長調に戻ります。 甘い思い出が、時には穏やかに、また時には激しくかき乱すように心を支配し、その度に水面に石を投じられたように波立っては かき消され、また思い起こされては 疾風に舞い散ったようにして消え、...忘れることが最善と思いつつも形を変えては脳裏に蘇ってくるとでもいった印象を残した曲です。
 
  なお当サイトには リスト作曲の曲では 「ラ・カンパネラ」 を、そして "愛" を主題とした曲では マンドリン・ソロ曲で パパレロ作曲の 「愛の喜び」、マンドリン編曲の歌曲で マルティーニ作曲の 「愛の喜び」、やはり マンドリン編曲で エルガー作曲の 「愛の挨拶」なども Upしてありますので、それらもお聴きください。